読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アオリイカが釣れない原因はちょっとしたコツを知っているかどうか?

アオリイカを堤防で釣るためのエギング・テクニックを初心者の場合は追い求めてしまうものですが、それよりもっとエギングの簡単なコツを最初に知ることのほうが防波堤でのアオリイカ釣りでは重要です。

アオリイカを堤防で釣るコツ

アオリイカが堤防で釣れない人と釣れている人の違いは案外小さいものです。

右隣や左隣の人が普通に釣れているのになぜか自分だけ釣れない原因はほんのわずかな違いだけなのです。

>>エギング名人、大森崇弘のアオリイカ釣り必釣法!

それはアオリイカを堤防で釣るためのちょっとしたコツを知っているかどうか。

せっかく週末に意気揚々とアオリイカ釣りに遠い防波堤まで車で出かけたにも関わらず、1匹も釣れないという経験が続いたらさすがにエギングが嫌いになって止めちゃいますよね。

でも自分が釣れなかった堤防のポイントで他のエギンガーアオリイカを面白いように釣っている。

そんな釣り仲間やライバルの景気のいい状況を見ていると嫉妬心が湧き上がってくるのは仕方ありません。

でもいくら自分で考えてみても色々な釣り雑誌を見てもアオリイカが防波堤で釣れない原因が分からない場合はだんだん熱も冷めてくると思います。

アオリイカの堤防エギングは釣れるから楽しいと聞いたのにいざ始めてみても全然釣れないからもうやめようかな~と思われているかもしれませんね。

でも本当だったらせっかく始めたんだし防波堤でアオリイカが釣れまくるという体験を一度はしてみたいはずです。

何もアオリイカを堤防で釣るために高級なロッドやリール、エギを揃えないといけないというわけではありません。

アオリイカが釣れない原因はもっと根本的な部分にあります。

アオリイカのエギングのコツを知ったらこんな簡単なことで釣果が上がるのかと驚くかもしれませんが、案外アオリイカのエギングではこれが出来ていない人が多いんです。

たしかにシャクリなどのエギングテクニックも有効ですが、もっと前の段階つまり潮の色や天候、時間帯などフィールドの状態を把握することがアオリイカが早く釣れるようになるコツです。

でもそんなのエギングのプロみたいに経験が豊富じゃないと判断できないんじゃないと思われるかもしれませんが、実は簡単な方法でフィールドの状態をいち早く把握して釣れるポイントを見定めることができるようになります。

堤防で釣れるポイントが分かればアオリイカの注意を引くためにシャクリなどのアクションをそんなしなくてもアオリイカのほうから寄ってくるのでバンバン釣り上げられるようになります。